カテゴリー「西武ライオンズ」の20件の記事

G-L 日本シリーズ第1戦

勝ったぞーーー

まずが予想通りのスタートを切れてよかった、これで優勝の確率UP??

わっくんがシーズンとは違うピッチングなのは注目されるかな?かな?

まぁ良い投球内容+勝利なのでムードは上がるでしょう

ちなみに予想勝敗は4勝1敗で考えてます

なぜ1敗なのか

ポイント1:西武ドームで優勝胴上げするためには4連勝か4勝1敗しかないため

ポイント2:巨人の投手陣に負ける場合左腕相手くらい

高橋尚か内海、どちらかに負けるか下手するとどちらにも負ける。確率的に両左腕には勝てない確率の方が高い。やはり右打者を並べても獅子打線は左腕が苦手

ポイント3:鬼門は第2戦

帆足が交流戦のように抑えれれば問題ないが一番恐いのが帆足だと思っている

実は日本シリーズのローテは

涌井-帆足-岸-石井-西口

と左右交互かとおもっていたのですが

実際

涌井-帆足-石井-岸-涌井

もできますが、西口投手にも日シリで勝って欲しいとか思ってたり(;;;´Д`)

2戦目には帆足がなければ岸だと思いますが

第3戦はほぼ石井一久投手だと思われます

なんといってもポストシーズンに強い

ベテランをはさむことにより負の連鎖を断ち切る力が強い・・・はず

なので負けるとしたら帆足、岸登板時に左腕が来た場合ですかね

もし右腕だとしたら今日の試合展開で4連勝もありそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お久しぶりーふ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月3日 対オリックスバファローズ戦

Dsc00070 Dsc00065

Dsc00066 Dsc00071

Dsc00067 Dsc00072

Dsc00068 Dsc00073

Dsc00069

行ってきました。結果はこの通り勝ちましたが

序盤の失点で1塁側の雰囲気が湿ってましたが

打線爆発し、ナカジもHR打ったのでこれは良かった

そして、去年観戦に行けなかった反動で岸や涌井のユニフォームTシャツなど

大量にグッズを買い込んできました

ぐへへへ (たかみな的なww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パシフィックリーグ開幕

グッドウィルドーム

西武ライオンズ 5‐2 東北楽天イーグルス 1回戦

勝利投手 西口 1勝

セーブ    小野寺 1S

敗戦投手 岩隈 1敗

―――――――――――――――――――――――――――――――

本塁打: 西武 リーファー1号2ラン GG佐藤1号ソロ 和田1号ソロ (全て岩隈から)

      楽天 草野1号ソロ 礒部1号ソロ (共に西口から)

―――――――――――――――――――――――――――――――

いや~勝ちましたね

勝つとはいつも思ってますが (-o-;

西口投手についてですか勝ち星がついたのでそれで十分ですねぇ

あとはカブレラに1発が欲しくなる展開でしたので

明日打って欲しいですね。

それと太田社長が謝罪していましたが、私は社長を責める気は特にないです

悪い事はしてはいましたが、全て現社長が元凶かというとそうではないような・・・・

まぁメディアの報道はいい加減なことが多い昨今ですから

どうなのかは一般人の私にはわかりませんが

とりあえず明日は先発のジョンソンに勝ってもらいたいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新コーチングスタッフ

ようやくですが

やっと2軍にバッテリーコーチが就きました

相馬勝也チームスタッフだそうです

これで2軍にいる捕手を少しでも育成しようとしているんだと表面上ですが思いました

がんばって上本あたりには1軍にあがってもらって2番手捕手になり

細川、炭谷と正捕手をあらそってもらえるように育ち頑張って欲しいです

それよりいきなり1軍に?って感じがするのは私だけではないはずの原井コーチ

なら早く河田さんを上げて欲しい私です

なぜなら清水さんのベースコーチャーとしての能力に疑問を感じるので

ちょっと入れ替えて欲しかったからです

苫篠さんは個人的に好きなのでも少し頑張って って感じです

あと2軍も2人体制となった投手コーチ

1軍もそうなっていただくと中継ぎのメンテナンスが行き届くのでは

とか思っちゃいますよ

なんとか潮崎さんが1軍の投手コーチとしてライオンズの

黄金時代再来を請け負ってもらいたいです。頑張れ!ライオンズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

坪井解雇・・・

日ハム、新庄引退を機に大幅な若返りを図っているのかな?

確かに今年は怪我で戦列を離れることが多かったのもあり、成績も振るわなかった

もともと怪我の多い選手だったのもあるけどもねぇ

あと2年程はいけるだろうと思ったのですが

稲葉も若くはないがレギュラーは確定、森本はこれから何年も外野の核となっていくような選手

そして、新庄の代わりに外野に加わるのは坪井が最適かと思う

紺田?とかたぶんいると思うけども打撃面では坪井が突出しているのでは?と思う

でも、若返りということ 若手育成に力を入れているハムということだから

きっとうまくいくはずだと思う。

坪井もいい選手ですが 今の西武には適さないですね

外野は和田を除いて20代の若手で組まれてるし

外野の層が厚くて無理だと思われますね

まだ現役続行の意思があるようなので

阪神にもどれるなら っていう気持ちになりますが

楽天やロッテとかがいい気がします

なにより出場できてこそ 活躍する場が出来ますから

西武もそろそろ若手に本格的に切り替えられるように

有望な若手獲得に期待したいですね

とにかく、大・社ドラフトでは投手もですが野手を・・・

原内野手とかいいと思うんですが『たしか関東学院だったかな』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おもった以上かな・・・

日ハム優勝ですなぁ~ まぁ妥当でしたね

これでプレーオフ開始3年目で初めてプレーオフ1位進出チームがリーグチャンピオンになりました

ホークスにとっては残念かもしれませんが

カズミがあれだけ頑張ったんだからいいと思いますが

かれもペナントでは勝ち運があるのに

こういう大事な試合(もちろんシーズン中もですが・・・)に勝てないのは何かあるのでしょうね

これで西武の2位ということで

ドラフト指名順位は日本シリーズに託される事になりました

ここで松坂がポスティングで出ることがほぼ決定的な中でどのような補強ができるのか

これからが楽しみです

来年こそリーグ優勝し日本一になってもらいたいものです

それには西口のフル活躍、帆足の復活、涌井の安定、裏ローテの確立&ニューフェイス台頭

が必要不可欠であり、これは野手にもがんばってもらわないといけないですが

クリーンナップが心配です、なかじは抜いてですが

世代交代というか若手の成長が心配です

とにかく 頑張って

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年シーズン終了

Dvc00049 負けた

采配的にミスを犯したと思う負け方だった

伊東さん星野は四球男ですよ

回またぎは微妙だと思います

確かに、左続きなので三井を使って左→左のリレーではもったいないし

後々に響くかもしれないが、ここは星野のギリギリ感からしても

プレーオフ1戦目ラストゲームなわけで両チーム絶対に落とせない星を託すには重すぎた

今日の彼にはシーズン中のようなロングではなくワンポイントで抑えたという事実だけで結構だったと思います

涌井とグラマンは何のために入れたのでしょう

三井ではなくグラマンつかってもよかったかもしれないと思うとか

これからは愚痴になったりたらればになってしまってもしょうがないですから

ここでやめときますが

非常に残念でした

きっと優勝は日ハムだと思いますダルと八木で終わってしまうかもしれないですし・・・

そういえば最初フォルダ間違えで同番号だったのでユニフォームの画像と思いきや

堀北真希の画像が出て慌ててしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月13日のことですが・・・

Dvc00045 

なんだかな いまさら更新してもな

遅すぎたな 忙しかったな

取り合えずタイトルの日の楽天戦だったはず

この試合は 知っての通り

Dvc00046Dvc00047

勝ったんですがね

今日は負けましたね

松永行けるかもとか思ったりした直後でしたから

ショックでしたでも最終的には中継ぎがゲームを壊した感じでした

うーん明日は西口だから7回はもつと思うんだけどなぁ

頑張ってください オツ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライオンズの戦力外通告

涼しくなってきたかと思えばこのニュースですか

2006年9月30日(土) 21時1分 時事通信

 西武は30日、張誌家投手ら8選手に戦力外通告した。台湾出身の張誌家は、入団1年目の2002年に2ケタ勝利を挙げるなど通算26勝19敗1セーブ。故障が響き、昨年、今年は1軍登板がなかった。
 このほか、田崎昌弘、小野剛、後藤光貴、杉山春樹の各投手、椎木匠捕手、宮崎一彰内野手、高波文一外野手に、来季の契約を結ばないと通告した。 
[ 9月30日 21時1分 更新 ]

あぁ、だそうですか

全員のことを語るとダラダラとなり興味なしやわからない方にはつまらないので

ここは張と杉山、高波の3人について逝きますが

まずは張ですが、彼はまだ若い普通なら他の球団が取りに来てもおかしくないかもしれなかったのですが

今の彼は毎回奪三振を達成した2002シーズン(たしか)とは別人ですね

体格もがっしりし、ふっくらしていますし

球のスピードも130キロ前半とこれでは1軍なんて無理です

日本を甘く見て、練習を怠った罰ですね

はっきりいいまして、自業自得ですよ彼は

次に杉山ですが、入団当初は140キロ後半のストレートを持っていた彼も

気づけば130キロ程度しか出ず

まだ入団して3,4年しかたってないはずなのに解雇されてしまったのは

すこし早すぎる気もしますが、ですがやはり何かあってスピードも落ち

本来のピッチングスタイルにはたどり着けなくなってしまったせいもあり

解雇となってしまったのでしょうか

最後に高波選手ですが

彼は以外でした、本当に

彼はあまり打てませんが、俊足好守の選手で外野の厚いライオンズでは

なかなか1軍にあがれなかっただけなので1軍の野手の調子次第で・・・

という選手だったので本当に以外です、同タイプで柴田選手がいますが

むしろ彼のほうが解雇されそうだったのではと思います

彼は俊足の持ち主なのですが何せ肩に問題があるので厳しいです

でも、私は柴田選手が好きなのでライオンズに居るからには

頑張って1軍にあがって活躍して欲しいと思います

ちなみに他球団も戦力外選手が出てきましたね

高波選手はかならずどこかの球団にさそわれると思うので

そうなったらそこの球団で頑張って欲しいと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)